読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠中の仕事探し

女性が活躍する時代!と言われる割に、妊婦を雇ってくれる所は今だに少ない(>_<)そして産んでも保育園もない。。でも子育てはお金がかかるんです。少しでもお金を稼ぎたくて頑張る日々のことを書きます。

お仕事探し②〜いよいよお仕事探し開始〜

こんにちはsuzuです。

 

前回はお仕事探しのきっかけを書きました。
今すぐ破綻するような状況では無いものの、ただただ貯金が減って行くのを見ていることがこんなにも辛いとは思いませんでした(^^;

 


元の性格+マタニティブルーの一種によるものなんですかね。

 


さて、今回はいよいよ仕事探しを始めた頃のことを書きます。
つわりMAXの時は寝返りだけでも吐いてしまっていたので、貯金の心配をしている場合ではありませんでした(´・ ・`)

 


つわりが落ち着き始めると言われる12週を過ぎても全く状況は変わらず、我が子の為に我慢の日々です。

 


15週頃。ようやく身体を起こしていても大丈夫な時間が出来るようになり、つわり以外のことも考えられる余裕が出て来ました。

 

 


そこで、いよいよ行動に出ることに!


まず始めにしたことは、

 

情報収集です!まずは世の中の妊婦さんのお仕事状況を検索するところからスタートです。

 

社会人になった時から介護の世界だけで生きて来たので、今までは転職したければいくらでも出来る環境に身を置いていました。


しかし、今回はそうはいきません。当たり前ですが、身体を使うことが基本の業界で妊婦を新規で雇うところがあるとも思えないし、まともに働ける自信もない(o´Д`)

介護以外の仕事、何なら妊婦さんでも出来るんだろう。


お金を稼ぎたい気持ちは強いけれども、根底として一番大切なことはお腹の中の小さな命を守ること。

 

 

世の中沢山の仕事があるけれど、今お腹の中にいるこの子をしっかり育てて、無事に生み出すことが出来るのは世界で自分1人だけ。
1人の命をかけた大切な役目を最優先させた上での就活。


難易度高い(^^;

 

いろいろな情報を集めた結果、妊娠中ということで門前払いも多かったり、出来る作業が限られたり、やはりかなり厳しいようです。

 

ちなみに諸事情により退職後から夫の扶養に入ることにしていたので、失業手当は貰わない選択をしています。

 


リサーチの結果、私が出来そうなこととして、以下の選択肢が出てきました。


①就活サイトを利用し、短時間や週1~の条件を入力して仕事を探す。(他に妊娠中や出産後を考慮して託児所ありの条件も入れる)


②シール貼りや軽作業等の単発バイトを探す


③自宅で出来る内職を探す


④ネットでハンドメイド品を売る


スマホで出来るポイントサイトの活用、商品モニターや覆面調査


スマホでお題に沿った記事を書く

 

⑦株やFX等での資産運用


です。

 


探す条件としては、

・身体に負担がかかり過ぎない

ことだけでしたが、私の場合

重いものを運ぶのはなし
長時間の電車通勤を避ける
早朝、夜の仕事なし

を条件に検討したので↑のように在宅よりの選択肢が多くなりました。


住んでいる地域や自分の体質によってお仕事の選び方も変わりそうですね。

 

長くなるので続きは次回に。


長々読んで下さりありがとうございますm(*_ _)m